【日誌】ED76 500(9)

 今回は、スカートについての記事です。
マイクロエースのED76 500に付属のスカートはあまりにもチャチなので、TNカプラー化と同時にスカートもTOMIX製に交換しようと思い立ちました。
 入手しやすいもののうち、スカートの形はEF81用のもの(PZ6266)が比較的加工しやすいと思い購入したのですが、スノープラウの形が全くことなり気に入りません。どれくらい違うかは下の写真を見ていただければと思いますが、EF81のものは鋭角的な角度になっており、そのせいかステップはスノープラウではなくスカート側についています。一方のED76 500は実車の写真をみると分かるようにもっと鈍角でステップはスノープラウ側についています。

▼ED76 500(スカートとスノープラウ)
20120212_07.jpg

▼PZ6266(EF81用)
20120212_04.jpg

 そこで、ステップがスノープラウ側についているEF65F形用のスカート(PZ6197)からスノープラウのみ拝借することにしました。

▼PZ6197(EF65F形用)
20120212_03.jpg

 2つのスカートでは取り付け位置等が微妙に違うのでいろいろ加工していますが、できあがったのが下の写真です。まあまあよく似ていると思います。

▼EF81用スカート+EF65F形用スノープラウ
20120212_05.jpg

 さて、これをどうやってマイクロエースの製品につけるかということですが、スカート側の余計な突起等をすべて除去した上で、製品のダイカストを例によってザクザクと削り、スカートを納めました。現時点では仮止めですが、最終的にはツメをつくるか両面テープかでしっかりととめるようにしたいと思います。
 スカートがつくとなかなか良い感じになってきます。

▼スカートをつけてみました。(下2枚)
20120212_01.jpg

20120212_02.jpg