【トピックス】「キハ183-1」さよなら展示会レポート⑩

キハ183-2

→履歴等の車両データはこちら。【車両データ】キハ183-2

t_20101113_085.jpg

t_20101113_086.jpg
▲1-3位側の写真。


 最後にキハ183-2を紹介します。キハ183-1と異なり、こちらの車両はヘッドマークに「おおぞら」を掲出していた他は、特別の装飾等は行われていませんでした。ジャンパ栓がつながれていないため電源も入っておらず、行先方向幕も白のままです。また、特急シンボルマークもはずされたままでした。とはいえ、JNRマークは塗装で表現されており、車番が国鉄書体の切抜文字であるところは、キハ183-1と同様です。
 検査表記を見ると「20-5 五稜郭車所」とありましたので、この車両は廃車の前年に全般検査を受けており、本来はまだまだ使える車両だったようです。

t_20101113_089.jpg t_20101113_104.jpg
▲ヘッドマーク「おおぞら」
t_20101113_090.jpg t_20101113_102.jpg
▲特急シンボルマークはない。(左)、全般検査は意外と新しかった。(右)
t_20101113_088.jpg t_20101113_087.jpg
▲JNRマークはシールによる表現。(左)車番は切抜文字。(右)

 床下機器はキハ183-1と同様ですが、写真は1-3位側になります。

t_20101113_093.jpg t_20101113_100.jpg
▲TR233A従台(左)、DT47A駆動台車(右)。
t_20101113_092.jpg t_20101113_094.jpg
▲スカート付近(左)、消音器(右)。
t_20101113_095.jpg t_20101113_096.jpg
▲機関予熱器(左)、油タンク(右)。
t_20101113_097.jpg t_20101113_098.jpg
▲接触器と充電調整器(左)、DMF15HSA型駆動エンジンと空気清浄機(右)
t_20101113_099.jpg t_20101113_101.jpg
▲消音器(左)、蓄電池箱(右)

 屋根上には、新特急色時代に付けられたホイッスルが見えます。妻面貫通扉上の通風孔は、鉄板で塞がれたタイプです。前位側の連結器は、DE15とつながれていました。

t_20101113_091.jpg t_20101113_103.jpg
▲ホイッスル(左)、通風孔跡(右)。
t_20101113_105.jpg
▲小形密着型自動連結器。

 以上、10回にわたりお届けしたレポートを終了いたします。おつきあいいただいた方、どうもありがとうございました。

 ちなみに、このあと、他の留置車両の写真も撮りましたので、暇を見て【車両データ】に加えていこうと思います。
t_20101113_068.jpg

t_20101113_069.jpg
▲他の留置車両7両。

「キハ183-1」さよなら展示会レポート⑨に戻る。

【トピックス】目次に戻る。
スポンサーサイト

コメント

JNRマーク

JNRマークは塗装ではありません。シルバーのシールです。

2012年02月16日 13:10 from 国鉄色URL

Re: JNRマーク

国鉄色様
お知らせありがとうございます。早速修正したいと思います。
また、よろしくお願いいたします。

2012年02月16日 21:22 from dc183URL

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/306-43a3d488