【書籍】鉄道ピクトリアル599(1994年12月号

鉄道ピクトリアル599号(株式会社電気車研究会、定価820円)

特集キハ183系・185系


キハ183系について調べる当たって、私がバイブル的基本書にしている書籍が3冊あります。今回紹介する『鉄道ピクトリアル599号』(1994年12月号』はそのうちの1冊です。今から数年前にその存在を知り、古本屋で購入しましたが、2,000円以上しましたのでかなり高価でした。しかし、当時はのちほど紹介するイカロス出版の『形式キハ183・185系』は発売されていませんでしたので、奮発して買った記憶があります。

しかし、内容的には2,000円以上の出費に充分見合う素晴らしいものでした。主要諸元表や車歴表も充実していますし、モノクロ写真ながら「キハ183系 キハ185系形式集」という形式写真集も9ページにわたって掲載されています。

記事そのものも、量産先行車の登場から北斗用HET車の登場までを詳しく説明しており、キハ183系の基本事項を学習するには充分な内容といえます。

発行年が1994年ですので、その後の状況については掲載されていません。それを補うのが、2006年に発行された『鉄道ピクトリアル772号』(2006年2月号)です。これについては次回紹介します。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/31-a6ce4613