【日誌】お知らせ

「出戻り」Nゲージモデラーの作業日誌を再開します!


 2007年7月、『「出戻り」Nゲージモデラーの作業日誌』というブログを始めました。このブログを開設する少し前に再開したNゲージ工作の作業日誌(備忘録)のつもりで始めましたが、掲載していくうちに、Nゲージにとどまらず、鉄道に関する記事を日記風にまとめるようなブログに進化?していき、2009年頃まで続きました。
 2009年10月に、それまでにたまったキハ183系の資料を見やすいように系統的に整理しようと思い立ち、「DC183系(キハ183系特急型気動車)資料室」を開設し、それ以降はこちらのブログ更新に専念し、前述の「出戻り」ブログは休止状態にしていました。
 先日、久しぶりに「出戻り」ブログを読み返してみると、復活したC61 20の静態保存時の記事あり、今は閉館した羊蹄丸の記事あり、781系電車のさよなら運転のレポート記事ありと、思ったよりもバラエティに富んでいました。今は実家に放置している函館本線と札幌運転所との分岐点を再現したセクションレイアウトの写真もときどき出てきます。当時は東京にいたので、様々な模型ショーなどにおけるNゲージの新製品速報なんかも紹介していました。
 このたび、キハ183系の資料掲載も一段落したので、「出戻り」ブログを再開しようと思い立ちました。ただ、2つのブログを同時並行で管理するのは面倒なので、すっかり慣れてしまったこちらのブログに新たなカテゴリーを設けて区別なく更新していこうと思います。「軒を貸して母屋を取られる」ことになるかもしれませんが、所詮は趣味の世界ですからそれならそれで良いと割り切っています。
 ということで、これからはキハ183系とは無関係の記事も混じりますが、引き続き、お暇がありましたら当ブログをご覧ください。(2011.11.9 DC183管理人)

▼参考
① 「出戻り」Nゲージモデラーの作業日誌はこちら
※ URLにキハ182のエンジン(DML30HSI)と液体変速機(DW9A)の形式名を組み合わせて使用していたんです  ね。一見するとパスワードのようです。

② 「出戻り」Nゲージモデラーの作業日誌のプロフィルに掲載した写真
111106_01.jpg

※ この写真もキハ183系ですね。たしか、旭山動物園号の営業運転初日の旭川行きを苗穂駅付近で撮影したもので す。この頃はまだ4両編成で窓枠補強もされていません。この車両が製品化されるなどとは思っても見ませんでした。

③ 「出戻り」Nゲージモデラーの作業日誌あいさつ文(再掲)

 数年前に、なぜか小さい頃によく遊んでいたNゲージが懐かしくなり、鉄道模型の趣味を再開しました。長い間やめていた模型の趣味を再開した人のことを、一般に「出戻り」とか「出戻りモデラー」と呼んでいるようです。したがって、私も「出戻り」の一人ということになります。
 久しぶりに、下手くそながら車両を加工し、レイアウトなどの製作に没頭すると、仕事が脳裏から完全に消えうせ、それが快感です。また、子どもの頃には全く気づかなかった新たな発見に出会います。それを現在の模型製作に反映させるのが「出戻り」の面白いところです。
 ところで、20年前と比べると、インターネットによる発信が可能になったことも大きな変化の1つです。そこで、ブログに少しずつでよいから作業記録などを書きとめ、いずれは、専用のホームページでも作ろう!ということで、このブログをはじめました。(2007年7月の記述をもとに掲載)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/319-f54b417f