【日誌】ED76 500(8)

 工作中のED76 500ですが、少しずつ作業が進んでいます。
 まずは、空気取入口のルーバーです。北海道の電気機関車は、このルーバーの下部が本州のものと違います。『Nゲージハイパーモデリング4』に掲載されているED75 501の記事では、ルーバーをまるごとくりぬいて、天地方向を詰めたルーバーを移植する方法が紹介されていますが、これはあまりにも大変です。そこで、今回は一番下のルーバーを彫刻刀で削り取り、少し溝を作る方法で表現してみました。塗装してみないと成功か否かはわかりませんが、時間だけはえらいかかりました。

▼実物のルーバー(上)と加工後の写真(下)
20120129_05.jpg

20120129_04.jpg

 次に、いよいよパーツの取り付け作業です。今回は、前面のひさし、窓下てすり、テールライト、タイフォン、誘導員手すり、ホイッスル、信号炎管を取り付けてみました。実物の写真を頼りに試行錯誤でつけてみましたが、窓下手すりはコツをつかむまで大変です。でも、やっと作業が楽しくなってきたのも事実です。まだ、大物のスカートが手付かずです。

▼実物の前面(一番上)と加工中の写真(下3枚)
20120129_06.jpg

20120129_01.jpg

20120129_02.jpg
20120129_03.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/328-65c8aca4