【日誌】ED76 500(13)

 この2週間の間に本体や屋根の塗装を行いました。屋根の写真を撮っていないので、これは次の機会に紹介することにして、今回は本体の塗装についてです。
まず、赤2号ですが、キハ183のときのクリーム4号がなかなか良かったので、今回も「FARBE」の赤2号を使ってみましたが、結論から言うとちょっと朱色がきついかなという感じです。GMの赤2号とは明らかに異なる色調です。マイクロエースの改良品のED76 500ともかなり異なる色調になりました。好みもありますので、どれが本物に近いかは何ともいえませんが。
 また、塗装に合わせて、Hゴムの塗装や明かり窓部分の塗装も行いました。さらに、ナンバープレートも自作してみました。ジオマトリックス・デザイナーズ・インクという会社から発売されているインレット(金属インレタ)を使用して、「ED76 509」のナンバープレートを4枚作り、写真撮影用に1枚だけ取り付けてみました。1文字ずつ拾うのでなかなかかっこよくいきませんが、切抜文字の質感は抜群です。
最後に飾り帯の表現ですが、これもまた、ハセガワの曲面追従シートをはじめて使ってみました。非常に薄いシートで密着してくれますので、私の下手な塗装よりははるかに実感的です。
次回から、いよいよ最後の仕上げです。ここからがまたちまちました作業続きで肩がこります・・・

▼赤2号の塗装を施した本体(屋根はマスキングしたままです)
20120409_01.jpg

20120409_02.jpg

20120409_03.jpg

20120409_04.jpg

20120409_05.jpg

20120409_06.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/333-09792e43