【日誌】ED76 500(14)

 前回以降、屋根部分の塗装や碍子の接着等が進み、屋根部分が完成しました。

▼完成した屋根部分(手前は製品オリジナル)
20120415_06.jpg

▼完成した屋根部分(単体)
20120415_05.jpg


製品のままの屋根と比較すると良く分かるのですが、碍子の場所を若干変えてあります。この製品はそもそも屋根板が実車を反映していませんので実車どおりに変更することはできませんが、少しでも近づけるべく変更してあります。電気を室内に引き込む貫き碍子も6段碍子で表現しました。導体線は0.3mmの燐青銅線で表現してあります。塗装不要で非常に便利です。

▼貫き碍子他
20120415_09.jpg

パンタグラフも塗装して取り付けてみました。集電シューは先端部分を黄色に、中央部分は銅色としてすり板を表現してみました。空気碍管が表現されているパンタグラフを利用したので、よく目立ちます。

▼パンタグラフ
20120415_08.jpg

 そして、本体も片面のみ窓ガラスをはめ込んだり、ワイパーを取り付けたり(未塗装)してみました。ここから先はいやになるほど細かい作業続きですが、完成までは時間の問題になってきました。

▼本日の状態
20120415_03.jpg

20120415_02.jpg

20120415_04.jpg

20120415_07.jpg

20120415_01.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/334-66b07616