【日誌】キハ183系は苗穂転属(10/27ダイヤ改正)

 本日、JR北海道のダイヤ改正が行われ学園都市線の全列車電車化等が行われましたが、これに伴い、オホーツク用のキハ183系が札幌運転所から苗穂運転所に転属になったようです。これで、キハ183系はすべて苗穂運転所に集約されたと思われます。

▼本日の苗穂運転所から
20121027_03.jpg
旭山動物園号用のキハ182-47やキハ141-6、キハ183-220が見えますが、そこに
20121027_01.jpg
オホーツク用のキロハ182もちゃんと居ました。
 他のブログ記事等によると、昨日の札幌着オホーツクは苗穂運転所に回送されたようですし、21:30頃にはキハ182-9を含む6両のキハ183系が苗穂運転所に回送されたようです。ちなみにキロ182-9にもついにポリカ窓枠が付けられました。少しオリジナリティが損なわれましたが、安全面からいうとやむを得ないですね。

 ちなみに、運用を離脱した札沼線用の気動車のうち、キハ40-332、333がキサハたちの仲間入りをしました。
▼運用を離脱した気動車
20121027_02.jpg
左側手前から、キハ142-201+キサハ144-101+キサハ144-103+キハ143-155
右側手前から、キハ40-332+キハ40-333+キサハ144-104+キサハ144-102

《更新情報》
2012.10.27 記事を掲載



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/367-ee64ea40