【日誌】キハ183系の塗装見本をつくる

 TOMIXのキハ183系旧製品をディティールアップするにあたり、塗装見本をつくろうと思い立ち、写真のようなものを制作中です。初期製品のキハ182形0番台をIPAで塗装剥離したのち、ランボードの付け替えや手すりの立体化などの加工をし、サフで下地処理をしたのですが、あえて2-4位側の端の部分を塗装せずに残しました。今後、ランボードの塗装、屋根の塗装、車体色の塗装と順に行っていく訳ですが、少しずつ未塗装部分を残して、塗り重ねの様子がわかるようにしておけば、後から「どうしたんだったけな?」と悩まなくて済む気がしています。
▼塗装見本作成中のキハ182形0番台
280626_01.jpg

280626_02.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/789-6e1b4950