【日誌】キロ182形0番台の塗装完了!

 先週の【日誌】の記事の続きです。キロ182形0番台HET色の塗が一応終了しました。細かなタッチアップ等はこれからですが、一旦下回りを組み立ててみましたので、本日はその様子を紹介します。

▼本日の作業はここまでです。車体の塗装まで完了しています。HET色の青は噴火湾ブルーとも言われる濃い青色にしてみました。
280710_01.jpg

▼先週の作業の続きです。1週間たってマスキングテープが剥がれてきましたので、まず、屋根上のマスキングテープを全部剥がしました。
280710_02.jpg

▼最初にライトグリーンを塗装します。後から青色や窓周りのこげ茶色を重ね塗りするので、実際の帯の幅よりもかなり広く塗ります。
280710_03.jpg

▼次に、青色を塗装します。ライトグリーン及びこげ茶色部分をすべてマスキングテープで隠します。
280710_04.jpg

▼次に、こげ茶色に移りますが、そのために一旦隠したマスキングテープを剥がして、こげ茶色部分だけがマスキングテープのない状態にします。
280710_05.jpg

▼こげ茶色を塗装します。
280710_06.jpg

▼塗装完了後、マスキングテープを剥がします。ここでは、まだ、屋根上のランボード部分のマスキングテープが残ったままです。
280710_07.jpg

▼マスキングテープを剥がした状態の車体内部の様子です。内部をクリーム色に塗装していますので、IPAで塗装を剥離したときの汚い様子ではありません。
280710_08.jpg

▼本日の最終段階の写真です。ランボード部分や貫通扉部分のマスキングテープを剥がして、床板や台車を取り付けると、それなりの雰囲気が出てきます。
280710_09.jpg

280710_10.jpg

このあとは、塗装終了後に取り付ける予定のパーツ、表記類のインレタ貼付や床下機器等の塗装に移りますが、すぐには取り掛かれなさそうです。続きは、作業ができ次第また【日誌】で紹介したいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/793-5c4961bb