【Nゲージ】キロ182-1

【Nゲージ】キロ182-1
●模型塗色:HET色(濃いブルー)
●再現編成:1998年(平成H10年)12月19日 特急おおぞら6号
●種車:TOMIX国鉄標準色初期製品(黒成型色)
●完成年月日:2016年(平成28年)8月29日
●完成写真
▼2-4位側(拡大→1800×844pixel)
kiro182_1_01
▼1-3位側(拡大→1800×844pixel)
kiro182_1_02.jpg
▼公式側(拡大→1800×844pixel)
kiro182_1_08
▼非公式側(拡大→1800×844pixel)
kiro182_1_09
▼〈左〉前位側(拡大→1800×1200pixcel)、〈右〉後位側(拡大→1800×1200pixcel)
kiro182_1_-04.jpg kiro182_1_05.jpg
▼屋根上から(拡大→1800×844pixel)
kiro182_1_03.jpg
▼切り抜き文字の車番:(左)1-3位側、(右)2-4位側(ともに拡大→1800×1200pixel)
kiro182_1_06.jpg kiro182_1_07.jpg

●実車について
 キロ182-1のHET色は、主に1990年代後半の特急「おおぞら」で見られました。車両の履歴を確認すると、1997年(平成9年)3月にそれまでの新特急色から塗色変更され、2000年(平成12年)3月ダイヤ改正で特急「おおぞら」の運用からはずれるまで(廃車はその1年後の2001年(平成13年)3月)、約3年間にわたってその活躍する姿を見ることができました。
 同じ塗色で活躍した同形の車両に、キロ182-5、7、8があります。このうちキロ182-8は、一度新特急色からとかち色に塗色変更された後、キロ184-901の運用離脱に伴い、HET色に再度塗色変更されており、実質2年足らずの間しかその姿を見ることはできませんでした。
●模型について
 キロ182形0番台のHET色の資料はあまり多くありませんので、細部は類推に拠っている部分が多くありますが、概ね次の点を意識しながらディティールアップしています。

(つづく)

【更新情報】
2016.08.31 記事を掲載
2016.10.18 記事を更新


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/805-9b2b553c