【日誌】キハ183系初期車の廃車情報

 『鉄道ジャーナル』(鉄道ジャーナル社)の2017年6月号に、この3月のダイヤ改正に伴い3月末までに廃車となったキハ183系初期車の情報が掲載されていました。
 それによりますと、次の通り18両が廃車となったようです。
キハ183形 208、209、210、211、212、215、218、219,104
キハ182形 22、23、29、30、39、40、41、42、45
 これにより、とりあえず平成28年度での廃車を免れた初期車は、
キハ183形 3、4、213、214、220
キハ182形 3、11、16、21、31、46、47、48
キロ182形 9
キロハ182形 2、3、4、6、10
の19両となりました。(旭山動物園号5両を含む。)これら19両についても、平成29年度末までの廃車が予定されているようです。

▼ダイヤ改正直後に廃車前提で留置されたキハ182-41(2017.3.11撮影)
290430_01.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/878-9bc8e71c