【編成記録】キハ183系特急「とかち」⑦

キハ183系特急「とかち」の編成記録(その7)(終)


tokachi-n1.jpg
※画像元:愛称別トレインマーク事典 様
(「トレインマーク・ヘッドマーク類の画像使用について」に基づき使用)
▲1997年(平成9年)以降使用された特急「とかち」のヘッドマーク。当初のひらがなで「とかち」と書かれたデザインのものから、特急「スーパーとかち」のデザインを考慮したものに変更され、2009年(平成21年)の廃止まで使用された。

⑦ 2007年10月1日~2009年9月30日
 2007年(平成19年)10月1日ダイヤ改正で、キハ261系による特急「スーパーとかち」が運用を開始したことに伴い特急「とかち」が2往復に減少したことを受けて、キハ183系による運用に変化が生じ、1998年(平成10年)以来となる120km/h車での運用となりました。
 使用されたのは、
キハ183-1551~1554
キハ182-504~506、512、513
キロ182-506~508
のわずか12両で、これが特急「とかち」最後の編成となりました。
 廃止前、最後の特急「とかち」となる特急とかち9号が翌日の特急「スーパーとかち」での運用のため、キハ261系1000番台で運行されたため、2009年(平成21年)9月30日の特急とかち6号がキハ183系での最後の運行となりました。特急「とかち」の廃止は、1980年(昭和55年)に特急「おおぞら」でいち早く始まった石勝線でのキハ183系の定期運用の終わりを告げるものともなりました。

【2007.10.1~】特急とかち3号 札幌10:00発 帯広12:51着 33D 札サウ
【2007.10.1~】特急とかち9号 札幌20:58発 帯広23:44着 39D 札サウ
【2007.10.1~】特急とかち2号 帯広6:39発 札幌9:35着 32D 札サウ
【2007.10.1~】特急とかち6号 帯広13:21発 札幌16:14着 36D 札サウ
←苗穂
③G ④自 ⑤自
《キハ
183-
1550
キハ
182-
500
キロ
182-
500
キハ
182-
500
キハ》
183-
1550
桑園→
注1 3号車は、HET色のキロ182-507となることがある。
注2 2号車、4号車は、とかち色のキハ182-512となることがある。

【所属車両】68両 札サウ(2009.4..1時点)
キハ183形
104、207、208、209、210、211、212、213、214、215、217、218、219、220、501、503、504、505、506、1501、1502、1503、1504、1551、1552、1553、1554、1555、1556、4558、4559、6001、6101
33両
キハ182形
3、11、16、17、21、22、23、29、30、31、39、40、41、42、43、44、45、501、502、503、504、505、506、512、513、6001
26両
キロハ182形
2、3、4、6、10
5両
キロ182形
9、506、507、508
4両

その6≪≪ キハ183系特急「とかち」の編成記録

《更新履歴》
2017.09.04 記事を掲載

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dc183.blog62.fc2.com/tb.php/926-d42d3d14